今後の事業
■ 4月委員会事業 広域政策実践委員会事業 のご案内 (2017/03/03)

■テーマ:『高崎移住計画2017~ゆるいつながり~』


■日 時:2017年4月16日(日)14:00~15:45(13:30開場)


■会 場:ヤマダ電機 LABI1高崎 4階 LABIGate


■事業内容:
 人口の東京一極集中を是正するべく各地で様々な移住政策が行われているなか、高崎青年会議所では2015年より高崎移住計画と題して、高崎の住みやすさを可視化した2015年、高崎で暮らすイメージを発信した2016年と活動を継続してきました。一方、地域に住まう決断に至るには、人それぞれの様々な理由があるはずです。
 本事業では、高崎移住計画3年目となる2017年において、改めて移住者の視点に立ち、移住の後押しとなる「人間関係」と、高崎ならではの「宿場町のDNA」とは何かを、全国的に見ても早い段階で移住計画を推進されている京都移住計画の田村篤史氏をお招きし、京都らしい移住計画から見えてくる高崎らしさを見出し、市民一人ひとりが移住を促すキーマンになることを周知していきたいと考えております。


■定員:300名


■参加費:無料


■事前予約:
 受付期間:2017年 3月 3日(金)12時開始
      ※受付開始日時をお間違いの無いようお願い致します。
      高崎青年会議所ホームページより、専用の申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
      FAX・E-Mailでの受付も可能です。必要事項等は、添付チラシ裏面をご覧ください。

20170303-03.jpg20170303-04.jpg

Home  >今後の事業  >4月委員会事業 広域政策実践委員会事業 のご案内

今後の事業

4月委員会事業 広域政策実践委員会事業 のご案内(2017/03/03)

■テーマ:『高崎移住計画2017~ゆるいつながり~』


■日 時:2017年4月16日(日)14:00~15:45(13:30開場)


■会 場:ヤマダ電機 LABI1高崎 4階 LABIGate


■事業内容:
 人口の東京一極集中を是正するべく各地で様々な移住政策が行われているなか、高崎青年会議所では2015年より高崎移住計画と題して、高崎の住みやすさを可視化した2015年、高崎で暮らすイメージを発信した2016年と活動を継続してきました。一方、地域に住まう決断に至るには、人それぞれの様々な理由があるはずです。
 本事業では、高崎移住計画3年目となる2017年において、改めて移住者の視点に立ち、移住の後押しとなる「人間関係」と、高崎ならではの「宿場町のDNA」とは何かを、全国的に見ても早い段階で移住計画を推進されている京都移住計画の田村篤史氏をお招きし、京都らしい移住計画から見えてくる高崎らしさを見出し、市民一人ひとりが移住を促すキーマンになることを周知していきたいと考えております。


■定員:300名


■参加費:無料


■事前予約:
 受付期間:2017年 3月 3日(金)12時開始
      ※受付開始日時をお間違いの無いようお願い致します。
      高崎青年会議所ホームページより、専用の申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
      FAX・E-Mailでの受付も可能です。必要事項等は、添付チラシ裏面をご覧ください。

20170303-03.jpg20170303-04.jpg


  • 公開事業事前申込み
  • 入会のご案内

ページのトップへ

事業案内
総 会
例 会
委員会事業
今後の事業
今後の事業
過去の事業
過去の事業
お問い合わせ
お問い合わせ
メンバー向けページ
ログイン