Home > 今後の事業

今後の事業

【終了いたしました】 4月第一例会 第34回森とオーケストラのご案内 (2013/03/06)

  

4月第一例会 第34回森とオーケストラのご案内です。


4月29日(月・祝)12時より群馬の森にて第34回森とオーケストラを開催いたします。


当日は混雑が予想されるため、高崎駅と高崎市総合卸売市場より無料シャトルバスを運行しておりますのでご利用ください。


第33回森オケ1.JPG
第33回森とオーケストラの様子


森とオーケストラとは群馬交響楽団による無料野外コンサートです。群馬交響団は1945年、第二次世界大戦により国土が荒廃し人々が暗く沈んだ時代、そんな時代を音楽文化を通した復興を目指して設立されました。そしてそれ以来、市民、県民のみなさんにオーケストラの素晴らしさを伝え、将来を担う子ども達が素敵な、優しい大人になるようにとの願いをこめ、そして多くの人々に音楽を楽しんでもらうことを目的として活動してきました。しかし、その思いとは裏腹に、交響楽団を支える経営基盤を群馬に築くことはとても難しく、群響は深刻な経営難に陥ってしまいます。一番の理由は人々にとってオーケストラはなじみがなく、遠い存在であったことでした。このままでは群響がなくなってしまう。そうなれば高崎のそして群馬の大切な文化である音楽がなくなってしまう。そんな危機感のなかで、高崎青年会議所と群響が試行錯誤のうえ考え、始めたのが「森とオーケストラ」なのです。オーケストラは聴いてみると面白い。では、どうしたらみんなにオーケストラを聴いてもらえるのか。そこで生れたのが森とオーケストラのスタイル。大きな公園の芝生のうえで、お弁当をひろげ、新緑の爽やかな風を受けながら、家族や友達と肩を寄せ合いオーケストラを聴いてもらうスタイルです。オーケストラを身近に感じ、気軽にそして多くの人に聴いてもらいたいとの願いから、考えらました。


詳しい情報は森とオーケストラ公式ホームページをご覧ください。


ポスターはこちらから第34回森とオーケストラポスター.pdf


【終了いたしました】 3月第二例会 第13回高崎JCフォーラム地域の絆創造例会のご案内 (2013/02/13)

  

3月第二例会 第13回高崎JCフォーラム地域の絆創造例会のご案内です。


■テーマ:『思いやることからはじまった絆~被災地から学ぶ~』
■日時:2013年3月22日(金) 19:00~20:50
■開場:18:45
■会場:高崎シティギャラリー コアホール  高崎市高松町35-1
※城址地下駐車場、城址第二地下駐車場をご利用ください。
受付時、駐車券にスタンプを押しますので駐車場利用料が半額になります。
■入場料:無料
■事業内容
第一部:基調講演「思いやる気持ちの大切さ」


講師/増岡 弘 氏(声優、「サザエさん」のマスオさん役でおなじみ)


「思いやる気持ちの大切さ」についてホワイトボードを使用し講演いたします。思いやる気持ちから絆が生まれることを、アニメ、サザエさん一家の話を交えて進行していきます。安心で安全な地域社会に必要なことは、地域住民間同士が絆で結ばれることです。しかし、現在では家族間の絆や、他の人に対する絆、温かみがどんどん薄れているように思います。思いやる気持ちを持つことにより、心温まる理想的な家族間の絆が創造され、地域住民間の絆に繋がり、その延長上には、理想的な地域社会、そして心豊かな社会が構築されます。そして、思いやる気持ちの大切さを再認識していただきます。


第二部:パネルディスカッション「思いやることからはじまった絆」


パネリスト/中田 源 氏(㈱ハンドメイド 東北復興支援担当)
パネリスト/黒川 進 氏(2012年度公益社団法人日本青年会議所復興支援委員会 委員長)
パネリスト/増岡 弘 氏(声優)


コーディネーター/池田めぐみ 氏(フリーアナウンサー)
アシスタント/清水正樹 君(2013年度公益社団法人高崎青年会議所地域力開発室 室長)

3月第二例会 第13回高崎JCフォーラム 地域の絆創造例会.jpg


事前予約シート.pdf


【終了いたしました】3月第一例会 第26回サケの稚魚放流事業のご案内 (2013/02/13)

  

3月第一例会 第26回サケの稚魚放流事業のご案内です。


昨年12月に卵を配布し、高崎市内の小学生、幼稚園、保育園児を中心に育てていただいたサケの稚魚を、一斉に放流いたします。
サケを育てていない方も、別途稚魚を3,000尾用意しておりますので放流体験をすることができます。
小さなバケツ等を持ってお越しください。
放流に伴いまして、サケが戻ってこられる環境を守るために河川の清掃も行います。
軍手、ゴミ袋はこちらでご用意しておりますのでご協力をお願いいたします。
また、先着64名のお子様にボート体験もご用意しております。
お子様に自然の中での遊びを体験していただくため、乗船はお子様に限りますのでご理解とご協力をお願いいたします。
詳細は下記の通りです。多くの皆様のご来場をお待ちしております。


■日時:2013年3月2日(土)
 9:20~受付開始
 9:40~記念式典
10:00~放流開始


■場所:和田橋下 河川敷


■駐車場:関東自動車学校 教習コース内


■持ち物:
サケの稚魚を口の大きいバケツ等の容器に入れてお持ちください。窒息しないように気を付けてください。
放流体験のみの方は、小さいバケツ等の容器をお持ちください。


■注意事項:
荒天中止の際は、当日の朝こちらのホームページにてお知らせいたします。
前日に降雨があった際は、お足元が悪いことが予想されますので長靴等を持ってお越しください。
ボート体験は先着64名(お子様のみ)に整理券をお配りいたします。整理券をお持ちの方のみの乗船とさせていただきますのでご理解とご協力をお願いいたします。


■お願い:
駐車場は大変込み合います。出入りの際は、誘導員の指示に従いご通行ください。
渋滞緩和のため、お帰りの際のお車は、左折にご協力ください。
お乗り合わせや公共交通機関等の利用もご検討いただけますようお願いいたします。


【終了いたしました】2月第二例会 JC PRIDE育成例会のご案内 (2013/01/21)

  

2月第二例会 JC PRIDE育成例会のご案内です。


■テーマ:『「求める」存在から「求められる」存在へ~オンリーワンになるために~』
■日時:2013年2月21日(木) 19:00~20:35
■開場:18:45
■会場:高崎市総合福祉センター 2F たまごホール
高崎市末広町115-1 ※駐車場あり、市内循環バス「ぐるりん」停留所あり
■入場料:無料
■講師:只石昌幸 氏(株式会社レバレッジ代表取締役社長、「日刊スゴい人!」理事 兼 プロデューサー)
■事業内容
第一部:講演(只石昌幸 氏)
「個々のブランディング」「情報発信力の強化」「行動規範の確立」の3点に着目し、只石氏に講演していただきます。只石氏が苦境を乗り越え起業した経緯と、その際にブランディングをどう活用したか、ブログランキング1位を長年続け、その中で培った情報発信のノウハウについて、そして現在、数多くの経営者の信頼を得て、また若者達の支持を確立してきた理由と、その根底にある行動規範に関して、只石氏自身の実体験に沿って講演していただきます。


第二部:ブランディング事例紹介
※ブランディングとは...自分の強み・特徴を見出し、その価値を明確にする行動


JC_tadaishi_A4.jpg


2月第二例会_JC_PRIDE育成例会.pdf


【終了いたしました】 第115回定時総会のご案内 (2013/01/08)

  

定時総会のお知らせです。
■テーマ:『2013年 進取の気性に富み、価値を創造する組織として更なる進化を遂げる』
■会場:高崎ビューホテル 2F MIYOUGI 高崎市柳川町70
■日時:2013年1月16日(水)17:30~18:00(集合17:00)
■対象:高崎青年会議所メンバー

事業内容:
1)2012年度事業報告承認の件
2)2012年度決算報告承認の件
3)2013年度修正予算承認の件
*総会に出席しない正会員は、委任状によって議決権を行使することができます。


Page :            10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23  

  • 公開事業事前申込み
  • 入会のご案内

ページのトップへ

事業案内
総 会
例 会
委員会事業
今後の事業
今後の事業
過去の事業
過去の事業
お問い合わせ
お問い合わせ
メンバー向けページ
ログイン