Home > 今後の事業

今後の事業

【終了いたしました】5月第一例会 公共都市策定例会のご案内 (2012/04/04)

5月第一例会 公共都市策定例会
たかさき子ども議会 〜まちづくりはみんなが主役〜 のお知らせです。


■テーマ「魅力ある高崎の将来を考える」
■日時:5月12日(土)10:00〜12:10
■会場:高崎市議会 議場
■入場料:無料
■開場:9:30


事業内容:
高崎市内の中学校から選出された中学生議員が「魅力ある高崎の将来を考える」をテーマに一般質問し、行政側が実際に答弁します。また中学生議員に夢や希望を語っていただきます。
会場は実際の議場で行います。答弁者も実際と同じです。

まちづくりに対して真剣な中学生議員の姿は、多くの市民へ高き志を生むことができましょう。


2012.04.18kodomo.jpg


5月第一例会 公共都市策定例会.pdf


【終了いたしました】第33回森とオーケストラのご案内 (2012/04/03)

第33回森とオーケストラのお知らせです。

4月29日(日)群馬の森大芝生広場にて開催致します。
詳しい情報は下記「ホームページはこちらをご覧下さい」よりご確認下さい。


ホームページはこちらをご覧下さい。


2012.04.03森オケ01.jpg


【終了いたしました】「入会説明会」 4/10(火)19:00~(高崎ビューホテル) のご案内 (2012/02/17)

「入会説明会」のご案内です。



日頃より、公益社団法人高崎青年会議所の活動にご理解を賜り、誠にありがとうございます。
我々の実践活動をより理解していただくと共に、新しいメンバーを広く募りたいと思い、
当会の説明や入会を考えている方を対象とした、入会説明会を開催致します。
興味がある方はぜひご参加くださいますよう、下記にて案内申し上げます。 


■日 時  2012年4月10日(火)19時~21時00分 
■場 所  高崎ビューホテル 
■内 容  青年会議所の活動内容説明及び入会手続きの説明 

※お申し込みは、下記参加申込書に必要事項をご記入の上 4月9 日(月)迄に、 
公益社団法人高崎青年会議所 事務局までFAXにてお申し込みください。

 お申し込み先:公益社団法人高崎青年会議所 事務局   FAX027-362-9578 

 ★お電話でのお問い合せは (公社)高崎青年会議所事務局 電話 027-361-7604 

下記PDFファイルをダウンロードしていただき、記入して、FAXで
送付して下さい。 

メールでの御申し込みは、

 ■ info@takasaki-jc.com 

まで、お願いいたします。 



【終了いたしました】「震災から学ぶ・活かす」地域貢献委員会 3月委員会事業のご案内 (2012/02/15)

地域貢献委員会 委員会事業「震災から学ぶ・活かす」のお知らせです。

■テーマ:「私が市民を守る道標」

■会場:高崎市総合福祉センター たまごホール

■日時:2012年3月13日(火)19:00~21:00
■入場:無料
■開場:18:30
■開会:19:00
■事業内容
 第1部講演:「備える事の大切さ」
         宮城県塩釜青年会議所 志賀 巧基氏
 第2部パネルディスカッション
  パネリスト    高崎市防災安全課課長  森田 亨氏
           高崎市PTA連合会会長 川鍋 太志氏
           宮城県塩釜青年会議所  志賀 巧基氏
  コーディネーター 地域貢献委員会委員長  小林 正史

個人の「備え」、地域の「備え」を、一人でも多くの人に聞いていただき
皆様の地域での活動に活かしていただければ幸いです。

万が一の災害に対し「備え」はしてますか?
大切な人を守る為には、「私」が備える必要があるのではないでしょうか。
できる事から始めましょう。そして、私からあなたへ。

3月委員会事業チラシ.pdf


3月委員会事業チラシv5.jpg



【終了いたしました】第25回サケの稚魚放流事業及び河川清掃のご案内 (2012/02/06)

3月3日(土)に第25回サケの稚魚放流事業及び河川清掃が行われます。

1. 事業名 3月第一例会 第25回サケの稚魚放流事業及び河川清掃

2. テーマ 自然の命から人としての道徳的な意識や価値観を学ぶ

3. 会場 烏川和田橋河川敷

4. 日時 3月3日(土)

5. スケジュール 9:20 受付開始

       9:40 式典開始

       10:00 式典終了・放流場所への移動

       10:10 放流開始 ※放流終了後河川清掃・ボート体験(人数限定)開始

       11:00 受付終了

       11:30 終了

6. 内容

 本事業でお世話になった方々をお呼びし記念式典を行い、放流が始まります。昨年12月5日に高崎市内の小中学校・幼稚園・保育園に60,000粒の卵を配布致しました。3ヶ月間、子どもたちが手塩にかけて育てて頂いた稚魚を自然にかえして(放流)して頂きます。

放流後は、自らがサケの稚魚を放流した自然環境(河川環境)を守る為に、烏側河川敷の清掃を行って頂きます。

又、自然の中での体験活動と致しまして、ボート体験(人数限定)を致します。

  普段は見る事のない水面から川を見て頂きます。

 

【注意事項】

1. 当日は車で来場される方々が多く大変混雑いたしますので、路線バス等の交 通機関を利用していただけるようお願いいたします。また、放流後駐車場から出て和田橋に出る際、渋滞緩和のため、左折のみとさせていただきますので予めご了承ください。


2. お車でお越しの際は、和田橋下、関東自動車学校様の教習コース内が駐車場となります。例年サッカーの大会と日程が重なり大変混雑しますので、誘導員、駐車場警備員の指示に従って、お気をつけて駐車してください。


3. 当日、ボート体験を予定しております。出来るだけ多くの方に体験して頂きたいのですが、時間・船の数に限りがありますので乗ることができる人数にも限りがございます。先着64名の方に受付にて整理券をお配りさせて頂きます。64名になり次第受付終了とさせて頂きます。乗れるのは整理券を持っている方のみとさせて頂きますので予めご了承ください。


IMG_9850.JPG



Page :            10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26  

ページのトップへ ▲