過去の事業
■ 11月委員会事業「サケの遡上調査」のご報告 (2016/12/01)

11月委員会事業「サケの遡上調査」のご報告です。


実施日時 2016年11月19日(土)8:45~16:30


実施場所 独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所(利根大堰)


参加人数 一般参加者76人


事業内容

この日は前日より雨が予想される天気でしたが、事業の間はどうにか天気が持ち予定通り事業を行うことが出来ました。


本年は利根川を遡上するサケの数が前年に比べて3分の1に減少しています。減少の理由として、一番回帰する数の多い3年半前に放流されたサケが、低海水温の影響や回遊するオホーツク海沿岸の環境変化などで減少したと推測されていますが、はっきりとした理由はまだ分かっていません。そのような中で、遡上するサケが見ることが出来るのか心配をしながら本事業を行わせていただきました。結果として、前半と後半で別けました班の一方は遡上するサケを見ることが出来ましたが、一方の班ではサケを見てもらうことが出来ずに残念に思います。


サケについての学習会もあわせて行わせて頂きました。群馬県水産試験場の田中さんからサケの生態について、南限のサケを育む会の小林会長から利根川に生きるサケ生態と環境との関係をそれぞれ説明して頂きました。サケの卵を育てるために行われている採卵の様子を動画で見てもらうなど、いままで知らなかったサケの生態を学び、参加した子供とともに大人も興味深く学習会の説明に耳を傾けていました。学習会の感想として、「子どもにも分かりやすい内容」「大変勉強になった」などのご意見を頂きました。


帰りのバスでは事業で学んだ事を振り返るために〇×形式のクイズを行いました。参加した子供が楽しんでクイズに参加をしていて、「楽しかった」「色んなことが復習できた」など好評を頂き、無事に事業を終えることが出来ましたことをご報告いたします。


遡上1.JPG
遡上2.JPG
遡上3.JPG
遡上4.JPG
遡上5.JPG

Home  >過去の事業  >11月委員会事業「サケの遡上調査」のご報告

過去の事業

11月委員会事業「サケの遡上調査」のご報告(2016/12/01)

11月委員会事業「サケの遡上調査」のご報告です。


実施日時 2016年11月19日(土)8:45~16:30


実施場所 独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所(利根大堰)


参加人数 一般参加者76人


事業内容

この日は前日より雨が予想される天気でしたが、事業の間はどうにか天気が持ち予定通り事業を行うことが出来ました。


本年は利根川を遡上するサケの数が前年に比べて3分の1に減少しています。減少の理由として、一番回帰する数の多い3年半前に放流されたサケが、低海水温の影響や回遊するオホーツク海沿岸の環境変化などで減少したと推測されていますが、はっきりとした理由はまだ分かっていません。そのような中で、遡上するサケが見ることが出来るのか心配をしながら本事業を行わせていただきました。結果として、前半と後半で別けました班の一方は遡上するサケを見ることが出来ましたが、一方の班ではサケを見てもらうことが出来ずに残念に思います。


サケについての学習会もあわせて行わせて頂きました。群馬県水産試験場の田中さんからサケの生態について、南限のサケを育む会の小林会長から利根川に生きるサケ生態と環境との関係をそれぞれ説明して頂きました。サケの卵を育てるために行われている採卵の様子を動画で見てもらうなど、いままで知らなかったサケの生態を学び、参加した子供とともに大人も興味深く学習会の説明に耳を傾けていました。学習会の感想として、「子どもにも分かりやすい内容」「大変勉強になった」などのご意見を頂きました。


帰りのバスでは事業で学んだ事を振り返るために〇×形式のクイズを行いました。参加した子供が楽しんでクイズに参加をしていて、「楽しかった」「色んなことが復習できた」など好評を頂き、無事に事業を終えることが出来ましたことをご報告いたします。


遡上1.JPG
遡上2.JPG
遡上3.JPG
遡上4.JPG
遡上5.JPG


  • 公開事業事前申込み
  • 入会のご案内

ページのトップへ

事業案内
総 会
例 会
委員会事業
今後の事業
今後の事業
過去の事業
過去の事業
お問い合わせ
お問い合わせ
メンバー向けページ
ログイン