Home > 新着情報

新着情報

【5月9日(木)】群馬憲法フォーラム2013のお知らせ (2013/04/11)

憲法アクションDays 群馬憲法フォーラム2013のお知らせです。


本事業は、当青年会議所の小林正史君が委員長として活躍する、群馬ブロック協議会ぐんまのちから創造委員会が担当いたします。


高崎での開催となりますので、皆さま是非ご参加ください。


■テーマ:『未来への約束~あなたとつながる新しい憲法~』
■日時:2013年5月9日(木)18:30~21:00
■開場:18:00
■会場:高崎市総合福祉センター2F たまごホール
高崎市末広町115-1 ※フォーラム参加者は駐車場無料となります
■入場料:無料
■事業内容
第一部:「誇り~伝えよう日本のあゆみ~」上映


第二部:「日本国憲法とは」落語


出演/六代目 古今亭今輔


第三部:パネルディスカション


パネリスト/小林 節 氏(慶応義塾大学教授)
パネリスト/増田 正 氏(高崎経済大学教授)
パネリスト/古今亭今輔 氏(落語芸術協会)
パネリスト/杉田 武男 君(公益社団法人日本青年会議所)
コーディネーター/臂 守彦 君(群馬ブロック協議会 副会長)


チラシ表.jpg


憲法フォーラム_事前予約シート.pdf


サケの育成記録募集について (2013/03/03)

サケの卵配布の際に作成していただくようお願いしておりました絵日記等の育成記録は、小さな命を観察することでその大切さや尊さを感じていただきたいということが一番の主眼でありましたが、この度、一生懸命作っていただいた育成記録(主にスケッチのような絵)を数点挿絵に使用した絵本を作成したいと考えております。募集方法等につきましては下記のとおりとなっております。多数の応募をお待ちしております。


■募集期間 3月2日(土)~3月8日(金)までの1週間


■提出方法 公益社団法人高崎青年会議所事務局へ郵送またはご持参いただきますようお願いいたします。


■提 出 先 公益社団法人高崎青年会議所 事務局
住所:〒370-0006 高崎市問屋町2-7-8 高崎商工会議所ビル内405
電話:027-361-7604


■選考方法
・担当委員会において選考し、保護者の皆さまに使用確認をいただけた方の作品を採用とさせていただきます。
・採用数は編集の関係上、若干数とさせていただきます。


■特  典 採用させていただいた生徒、児童、園児の皆さまに絵本を1冊送らせていただきます。


■お 願 い
・使用確認のため、採用させていただいた保護者さまへご連絡をさせていただきますので、お名前、ご住所、ご連絡先のご記入を忘れずにお願いいたします。※ご提出頂いた個人情報は採用者への連絡以外に使用いたしません。
・採用不採用に関わらず、育成記録のご返送はいたしかねます。


【YouTube】地域の絆創造例会 (2013/02/28)

3月第二例会 第13回高崎JCフォーラム地域の絆創造例会のお知らせです!


こちらの動画をご覧ください


サケ関連情報です!! (2012/10/06)

高崎青年会議所で行われるサケの放流事業の情報が満載です!!


■サケの観察ブログです。

 12月3日に配付したサケの卵の観察日記です。

 http://ameblo.jp/bokusake/

 是非ご覧ください。


 今年もサケの観察日記ブログ始めました。

 小さな命、大切に育てます!全滅しませんように~!!

 

■サケの卵配布のお知らせ  →詳細はこちらをクリック

 ▼日時:平成24年12月3日(月)  13:00~15:00 【終了しました】

 ▼場所:もてなし広場   高崎市高松町1番地

  ● サケの卵配付のお知らせ (詳細).pdf

  ● 絵日記フォーマット.pdf

  ● サケの育成マニュアル2012.pdf  サケの育成マニュアル2012裏.pdf


■サケの観察日記 →詳細はこちらをクリック

 今年行われた、サケの放流事業に参加してくださった方の育成日記です。




2012.11.17サケ事業.jpg   


サケの観察日記 (2012/07/09)

3月に行われました「サケの稚魚放流事業」の観察日記を投稿していただきました。

今年3月に行われましたサケの稚魚放流事業及び河川清掃において、卵を配布する際、子供たちに、育てているという事を自覚し、責任感を持ってもらう為にサケの観察日記を付けて下さいとご案内をさせて頂きました。多くの方が観察日記をつけて下さった中で、2名の方が日記を青年会議所事務局に送って下さいました。青年会議所メンバーだけで見るのではなく多くの方に見て頂きたいという思いから、急遽ホームページの記載が決まりました。


 どちらもサケの様子がよくわかり心温まる内容となっておりまので是非ご覧頂ければと思います。


縮小版サケの観察日記_ページ_1.png

サケの観察日記.pdf

  ↑

(クリックしていただくと内容が

読めます!)








ぼうふら通信 画像.png




















ぼうふら通信.pdf   ← (クリックしていただくと、内容が読めます!)


Page :             

ページのトップへ ▲