Home > 今後の事業

今後の事業

5月第一例会 経営資質向上例会のご案内 (2016/04/19)

5月第一例会 経営資質向上例会のご案内です。


テーマ:『揺るぎない信念が未来をつくる ~すべては笑顔のため~』

日 時:2016年5月20日(金)19:00~21:05(開場18:30)

場 所:ホワイトイン高崎5Fグレイス(高崎市赤坂町94)

内 容:第1部 基調講演 
    講師:植松 努氏(株式会社植松電機・専務取締役、株式会社カムイスペースワークス・代表取締役)
        植松電機を率いる植松努氏は「どうせ無理」という言葉をこの世からなくすために誰もが無理だと思う宇宙
        開発に自ら挑戦し、ロケット開発を成し遂げた。
        混迷の時代、消えない不安、なくなる自信、見えない未来。夢も、描いたビジョンも、掲げた目標もあきら
        めたくなる環境だからこそ自分の手で未来を切りひらく、そんな姿を描いてみませんか?

    第2部 対談
    植松 努氏(株式会社植松電機・専務取締役、株式会社カムイスペースワークス・代表取締役)
    田口 修 (公益社団法人 高崎青年会議所 経営資質向上委員会 委員長)

参加費:2,000円(売り切れ次第、締め切らせて頂きます。)


【チケット購入方法】
※チケット販売所及びイープラスにてお買い求めください。(添付チラシ参照)※一度お申込み頂いた場合、キャンセル及びご返金は出来ませんので、ご了承ください。
※イープラスでのご購入の場合、決算方法によって手数料が異なる場合がございます。お申込み時に必ずご確認ください。
 【http://eplus.jp「植松努氏講演会」検索】
  http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002188917P0050001P006001P0030001

チラシ0.jpg

チラシ.jpg


4月委員会事業 たかさきの経済実践委員会事業のお知らせ (2016/03/11)

テーマ:『中心市街地考察』~これからの『まち』との関わり方~

日 時:2016年4月18日(月)19:00~21:20

会 場:高崎シティギャラリーコアホール (高崎市高松町35-1)

定 員:250名

参加費:無料

駐車場:城址地下駐車場、城址第二地下駐車場御利用の際は駐車券を受付にお持ち頂ければ半額となりますのでご利用下さい。

【事業内容】
国策による地方創生が叫ばれる昨今、その背景には我が国が人口減少社会の真只中にある事が見て取れます。その中でも、国内での人口移動は主に、地方から大都市への転入超過、地方視点では転出超過が予測される事が政府の統計等からも明らかです。大多数の自治体が人口規模、財政規模双方縮小へ向かいつつある中にあっても、経済活動をはじめとする地域活動の活発な地域とそうでない地域とは何が違うのでしょうか。
我々の住まう高崎市中心市街地においては、今後大規模施設の建設ラッシュが続き、交流人口増加が見込まれています。その交流人口は現在の中心市街地にどのような波及効果を及ぼすのか。効果に繋がるような、高崎という地域の個性を強く打ち出したまちづくりとはどんなものなのか。新潟県、栃木県、そして日本各地の中心市街地の状況や現在進行形の取り組みを学び、よりよい"中心市街地"を創造して行く為に、交流人口を受け入れる側となる市民に必要な意識とは何なのか。その辺りを掘り下げつつ、高崎の経済の持続的発展に繋がる実践へと繋げて行きたいと思います。
以下の4名の方をゲストスピーカーにお迎えし、様々なお話を伺います。


■大澤博史氏(まちごとや代表:高崎市)http://machigotoya.jp/


■村瀬正尊氏(マチヅクリ・ラボラトリー代表:宇都宮市)http://socoarea.jp/HOTTAN/


■大森政尚氏(ながおか若者会議:長岡市)http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/cate01/sousei/


■本木陽一氏(アールアンドディーアイスクウェア代表:東京)http://www.rdii.co.jp/


『中心市街地』いわゆる『まちなか』が本当の意味で『まちなか』たるには、中心部のみならず、周辺地域との関係性が不可欠と考えます。そのあたりをふまえ、中心市街地のみならず、市内周辺地域、また近隣市町村の方にも是非ともアコし戴きたいと考えます。皆様のお越しを心よりお待ちしております。


4月委員会事業チラシ.jpg4月委員会事業チラシ2.jpg


4月第一例会 第37回森とオーケストラのご案内 (2016/03/11)

【4月第一例会 第37回森とオーケストラのご案内】


テーマ:『みんなで奏でる森の音楽会』


日 時:2016年4月29日(金・祝)
    12時開演(展示・体験ブースは10時より)
    ※雨天による中止の場合は、当ホームページよりお知らせいたします。


会 場:群馬の森 大芝生広場特設ステージ(高崎市綿貫町992−1)


参加費:無料


【事業内容】
「森とオーケストラ」は今回で37回目を迎えます。群馬交響楽団による無料野外コンサートを通して高崎音楽文化を体感してください。


【プログラム】 
 第1部『オーケストラ演奏』
 第2部『あなたもメイ指揮者』
 第3部『みんなで歌おう』

 
第2部「あなたもメイ指揮者」では群馬交響楽団の指揮者になっていただける方を、森とオーケストラホームページにて事前に3名募集しています。演奏をまとめる楽しさを感じてください。当日もメイ指揮者になれるチャンスがありますので、ぜひご参加ください。


終演後には、群響のメンバーとふれあえる企画「楽器に触れよう」コーナーをご用意しています。楽器に触れて音が出る楽しみを感じてください。※11:00より整理券を配布いたします。


会場周辺の駐車場には限りがあります。公共交通機関をご利用ください。(高崎駅東口、高崎市総合卸売市場より無料のシャトルバスを運行予定)

※詳しくは森とオーケストラホームページをご覧ください。
 森とオーケストラホームページ⇒http://morioke.com/

ポスター表.jpg

チラシ裏面.jpg


広域政策実践委員会 3月委員会事業のご案内です。 (2016/03/04)

3月委員会事業『高崎移住計画~関東一の移住受入れ都市を目指して~』のご案内です。


【開催日時】2016年3月27日(日)
      19:00~21:10(受付開始は18:40より)


【場所】高崎総合福祉センター たまごホール
    群馬県高崎市末広町115-1


【定員】300名


【参加費】無料


【駐車場】あり


【事業内容】
第一部の講演では、お二人の講師にご登壇いただきます。


お一人目は、古瀬正也氏。全国で地方移住のワークショップを多数行うワークショップデザイナーの古瀬氏に、「東京圏の移住ニーズと動向」をテーマに移住希望者の本音をお話いただきます。


お二人目は、観音塚考古資料館館長の大冢義樹氏。「歴史から見る高崎移住者受け入れポテンシャル」をテーマにお話しいただきます。


第二部のパネルディスカッションでは、<高崎の「仕事」と「暮らし」の可能性>と題しまして、高崎市内でもまだまだ知られていない、高崎市ならではの「働き方」そして「暮らし方」を、パネリストの方々にご紹介して頂きます。移住希望者が地方に移住する上での一番のネックとなっているのが「仕事」。移住希望者が地方に移住したいと思う主な理由になっているのが「暮らし」。高崎の暮らしに興味を持ってもらっても、いざ移住するとなった時にやはり一番のネックになってくるのが「仕事」です。

起業・農業・リノベーション・テレワーク。高崎市内でもまだまだ知らない人も多いであろう、高崎だからできる「ワークスタイル」そして「ライフスタイル」を皆様に知って頂くと同時に、高崎の「仕事」や「暮らし」が、東京圏に居る移住希望者の視点からどう見えるのかを古瀬氏にフィードバックして頂きます。移住受入れ都市としての底知れぬポテンシャルを持ちながら、まだまだそのポテンシャルを発揮し切れていない本市の今後の課題について、皆さまと共に気づきや学びを共有できればと思います。


■事前申込:当日のお席の確保を致します。
事前申込書をFAXしていただくか、申込フォームよりお申込みください。
※いただいた個人情報につきましては、高崎青年会議所事業関係以外には一切利用いたしません。

IMG_3154.JPGIMG_3155.JPG


3月第一例会 第29回サケの稚魚放流事業のご案内 (2016/02/10)

■テーマ:『サケを育て、命の大切さと思いやりの心を育む』


■日時:2016年3月5日(土)
    受付開始 午前 9時20分
    放流開始 午前10時00分から午前11時15分まで


■会場:烏川2号緑地和田橋歩道橋上流親水公園(昨年と同様となります)


■事業内容
昨年12月7日に60,000粒の卵を配布し、市内の小中学生を中心に3か月ほど愛情を込めて育てた稚魚をこの度放流します。
放流体験を通して、子ども達に命と自然を大切に思う心と育んでもらいたいと考えております。
稚魚をお持ちでない方でも群馬県水産試験場よりご提供いただいた放流用の稚魚をご用意しておりますので放流体験を行うことが出来ます。


■注意事項:会場には専用駐車場がございません。会場周辺の駐車場をご利用ください。(添付チラシをご参照ください)


■中止の場合:荒天のため中止する場合には、当日の朝(午前7時ころを予定)高崎青年会議所ホームページにてお知らせいたします。


チラシ-1.jpg

チラシ-2.jpg


Page :            10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24  

ページのトップへ ▲